過払い金は戻ってくる?総量規制であなたの借金はどうなる?借金状況の診断ならご利用無料の「過払い金ある?ない?診断窓口」へ!

過払い金は戻ってくる?総量規制であなたの借金はどうなる?借金状況の診断ならご利用無料の「過払い金ある?ない?診断窓口」へ!

過払い金有無の診断はこちら:0120-123-800

個人再生とは?

「「個人再生」とは、借金の返済が困難になった際に、裁判所の監督のもと、借金の一部を弁済する再生計画を立てることで、経済的再生を図ることを目的とした救済制度になります。
「住宅ローン特則」という手続きを取ることで、マイホームを残したまま債務整理が可能なため、「任意整理で完済は不可能だが、自己破産はしたくない」といった事情の方が、個人再生を選択することが多いです。
平成13年の4月から施行された裁判所の判決による手続きで、債務者が再生計画案を作成し、地方裁判所に再生計画が承認されることにより、借金を原則5分の1程度(場合により100万円)減額されることになります。

個人再生の利用にあたり、いくつかの条件があります。

以上の条件を満たすことができないと、民事再生法が適用されないため、注意が必要です。

■個人再生のメリット
  • ・住宅ローン特則の利用で住宅や車を残すことが可能
  • ・任意整理や特定調停よりも大幅な借金減額が可能
  • ・借金の理由は問われない
  • ・職業制限や資格制限がない
  • ・強制執行されることがない
■個人再生のデメリット
  • ・ブラックリストに載ってしまう(一定期間、新規の借入やクレジットカードの新規発行が不可能になる)
  • ・安定した継続的な収入の必要性
  • ・個人再生を認められるための条件が厳しい
  • ・手続きが難しく、専門家への依頼が必要となるため、費用が高額になる
  • ・「官報」に掲載される
Copyright © 過払い金ある?ない?診断窓口 All rights reserved.