過払い金は戻ってくる?総量規制であなたの借金はどうなる?借金状況の診断ならご利用無料の「過払い金ある?ない?診断窓口」へ!

過払い金は戻ってくる?総量規制であなたの借金はどうなる?借金状況の診断ならご利用無料の「過払い金ある?ない?診断窓口」へ!

過払い金有無の診断はこちら:0120-123-800

債務整理とはどんな手続なのか

①過払い請求

CMなどでもかなり耳にすることが多くなってきた過払い金請求ですが、これは一言で言うなら「払いすぎた利息を返してもらう手続」です。

これまで貸金業者の多くは出資法に基づく利息をこれまで取っていました。

しかし、最高裁判所の判例により、出資法に基づく金利の設定は認められなくなり、利息制限法に基づく金利の範囲内で設定するよう判決が出ています。利息制限法の範囲を超えて出資法の範囲内に設定されていた金利をグレーゾーン金利と呼んでいますが、この金利は認められなくなり、取りすぎた利息は返還しなければならなくなりました。

グレーゾーン金利の範囲で金利が設定されていた人は、利息制限法に沿って引き直し計算をし、払いすぎている場合には、現在あった債務はなくなり、過払い金の返還請求をすることができます。

②任意整理

利息制限法に沿って引き直し計算を行い、残った債務を長期の分割払いにしたり、利の免除の交渉を行うことを、任意整理と言います。

場合によっては元金そのものを減額できる場合もあります。
今の収支にあわせて、無理のない範囲で返済できるように返済計画を立て直す手続きです。

③自己破産

債務が収入を大幅に超え、支払い不能の状態となってしまったときに行う手続きで、煩雑ですが、自己破産の申立をし、免責不許可事由がなければ、免責=債務はなくなり、新たな人生の出発ができます。

しかし、自己破産については誤解も多く、自己破産の申し立てだけで借金の免除となるわけではありません。そして、手続をすると必ず借金が免除となるわけでもなく、法律の知識が必要不可欠です。

借金が免除となる大きなメリットがある自己破産ですが、もちろんデメリットもいくつかあり、職業の資格制限や官報や市町村の破産者名簿に載るなどもあるため、専門家に意見を聞きながら慎重に決めることをお勧めします。

Copyright © 過払い金ある?ない?診断窓口 All rights reserved.